公式ブログ

何気ない行動や一言で救われる思いがある(2020/12/10)

元々PMDDがあって、生理前1週間は気分が優れないので、予定は出来る限り入れないように。

そんな予防策も虚しく9月は特にひどく、眠れない日々が続く。自分が頑張れば。我慢すれば。手放したと思っていた悪い癖が出まくって。止められなくて。

ブログを更新する元気も、やりたいと興味を持った仕事も、自信を持ってやると言い切れなくて諦めてしまいました。

そんな時に行った集まりで、ポロっと言った自分の状況。

そこはとっても温かい場所で。
早く元に戻らなければと焦る自分の気持ちを見透かしたように言われた、『誰も置いていかなかないよ』の一言。
昔からの知り合いでも、一番身近にいる家族でもない。

あまりにもナチュラルにさらりと言われたその一言に、焦る気持ちも、そうなった自分を情けないと思う気持ちも溶かしてくれた魔法の言葉。

その人にとってはきっと何気ない一言。

でもすごく気持ちが楽になって。
体調も、だいぶ元通り。

人にも、自分にも、温かい言葉をかけれるようになりたい。

こうして体調を崩さなければ、心と身体が助けを求めているのがわからないのがなんとも私らしい。

ブログのトップへ戻る

関連記事